Made to Order

誂え品のなかでも、Made to Order (MTO) で製作いただいた服や靴、革小物 (および一部ガジェット) を紹介する記事をまとめました。
同じ誂え品ではあるものの、ビスポークやMade to Measure (MTM) に分類されるものは下でまとめています。

Bespoke & Made to Measure
ビスポーク、またはMade to Measure (MTM) で製作いただいた服や靴、革小物などを紹介する記事をまとめました。

ビスポーク・MTM・MTOというそれぞれの概念に明確な定義はなく、出典によってばらつきが見られますが、当サイトでは以下のような分類としています。

当サイトにおけるビスポーク・MTMとMTOの分類

当サイトにおけるビスポーク・MTMとMTOの分類

上で挙げたMTOの中でも補正を加えるものは、世間ではMTMとして扱われることが少なくないとも認識しています。
(百貨店のイージーオーダーや、ビスポークも手掛けるテーラーが安価に提供する工場製作のプランなどがこれに相当するかと思います)
一定数の方々の認知とのズレが生じているかもしれないものの、当サイトでは便宜上このような線引きを採用しました。

ドレスシューズ

Winson ShoemakerでMTO靴を注文する (3) ファーストインプレッション

インドネシア発のドレスシューズメーカー「Winson Shoemaker」に注文したドレスシューズが届いたので、そのファーストインプレッションをお届けします。
カジュアルシューズ

私が渡り歩いたコート系スニーカー

勢いやまないスニーカーブーム。「コート系スニーカー」はその中心からやや外れた存在ですが、私が過去10年近く試してきたコート系スニーカーについてまとめてみることにしました。
ドレスウェア

トラウザーズ注文におけるニッチな (?) カスタマイズ

トラウザーズ (パンツ、スラックス) のオーダーは意外と奥が深いものです。個人的な経験に基づいた、恐らく他ではあまり着目されることのないニッチなカスタマイズのアプローチを2点紹介しています。
ドレスシューズ

Winson ShoemakerでMTO靴を注文する (2) 注文のプロセス

インドネシア発のドレスシューズメーカー「Winson Shoemaker」でドレスシューズを注文してみました。メールの交換を通じて進めた、注文や支払いのプロセスについて紹介します。
ドレスシューズ

Winson ShoemakerでMTO靴を注文する (1) 彼らの靴作りについて

インドネシア発のドレスシューズメーカー「Winson Shoemaker」でドレスシューズを注文してみました。注文に際して重視した、彼らの靴作りについて紹介します。
ガジェット

Apple Magic Trackpadをマウント可能なリストレスト

デスクトップ環境で、外付けキーボードとApple Magic Trackpadを組み合わせて活用するにはコツが必要です。某フリマサイトで出会った素敵なリストレストを使って、Magic Trackpadを上手く使いこなせるようになったエピソードを紹介します。
ドレスシューズ

YeossalのMTO靴を作る (4) 完成した靴の総評

シンガポールのブティック「Yeossal」で、モデル「Scotts」をベースにMTOした靴が届きました。いろんな角度からフォトレビューしています。
ドレスシューズ

YeossalのMTO靴を作る (3) 仕様の紹介

シンガポールのブティック「Yeossal」でMTO靴を注文してみました。その仕様決めの様子を紹介します。
ドレスシューズ

YeossalのMTO靴を作る (2) フィッティングシューズの入手

シンガポールのブティック「Yeossal」で靴のMTOを進めるにあたり、フィッティングシューズを購入して試してみました。その経緯を紹介します。
ドレスシューズ

YeossalのMTO靴を作る (1) 靴の本質とは別の部分で思ったこと

先日注文したシンガポールの「Yeossal」のMTOドレスシューズ。注文の前に考えた、靴の本質とは別の雑多な感想を書き連ねてみました。